FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク先にジャンプ

母性。
私にもあるのかなぁとたまに思ったりする。
4月から入った男の子をかわいいって思ったり。
でも、本当の意味での母性ってまだまだわかってないんだろうなぁ~


4月14日(水)スタートの新水曜ドラマ『Mother』は、数々のヒットドラマを手がける脚本家・坂元裕二氏によるオリジナルストーリーで、様々な出来事を通して、女性たちがそれまで見向きもしなかった自らの奥底にある「母性」を発見し、時に戸惑い、時に翻弄され、そして心の寄る辺とし、女性として、人間として成長していくドラマ。

放送に先立ち、先日制作発表記者会見および第1話完成披露試写が行われた。

日本テレビプロデューサー次屋尚は、
「世の中で連続ドラマが不調だといわれる今、今回我々は自分たちが作りたいと思っている、志の高い、品質の高いドラマをお見せしたいと思っています。テーマは「母性」ですが、高いところから『母性とはこういうものだ』という気は全くなく、このドラマを通して観てくださった女性が『女性に生まれてよかった、女性ってすごいんだ』と思ってもらえれば嬉しいですし、『女心が分からない』とよく言う男性にもこのドラマを見て『女性にはやっぱりかなわないな』と思っていただけると思います。キャストもスタッフも魂をこめて作り上げていきます。そして我々の目指しているものが100%出来上がったと自信をもってお届けできる作品ですので、宜しくお願いいたします」と挨拶。

主演の松雪泰子は小学校教諭で教え子が虐待を受けているのを知り、衝動的に誘拐し彼女の母親になる決意をする鈴原奈緒役を演じる。
「奈緒という女性は過去のトラウマにより人との関わりが苦手な人間なので、一見ドライで不器用に見えますが、怜南と出会って心に変化が現れ、閉ざしていたものが無理矢理溶かされていき、自分が今まで持っていなかった愛情があらわれていく。そういう心理描写も丁寧に表現しなくてはならないし、今回はとても難しい役です。坂元さんの脚本はとても素晴らしい本なだけに役者にとってはハードルが高く、どう表現するのがベストなのか、いつもたくさんのアイデアを持って現場に望みます。でも監督がいつも我々の行くべき道を提示してくださるので、助けられながら楽しく演じています。」と語った。


会見の後には、一般視聴者の方を招いての第1話完成披露試写が行われ、選ばれたお客様が映画さながらのクオリティと迫力を堪能し、上映後にはハンカチで涙を拭う姿も見られた。その後、松雪泰子、芦田愛菜、水田伸生監督が登壇し、豪華なゲストの登場に会場のボルテージはさらに上がった。

松雪は「皆様の反応に今どきどきしています。とても重厚な深いテーマの作品ではありますが、これからたくさんの女性たちが出てきて、誘拐という要素やサスペンス性ではなく、愛情、母性、家族との繋がりを伝えていく作品だと思っています。今日ご覧になった方も改めてテレビでみていただけたら嬉しいです」と挨拶。

スクリーンサイズで観ても全く見劣ることのない見事なクオリティの作品に仕上げた水田監督は、
「室蘭という町は観光地ではないが、かつては鉄鋼で栄えており、人工の産物と自然が長い時間をかけて見事に調和した町でこのドラマの舞台にぴったりでした。題材が題材なので、特に第1話は、スタッフもキャストも慎重にアプローチをしました。"児童虐待"がこのドラマのテーマではないけれども、悲しいニュースが多い今の時代、気持ちがそこへ向くことが大事だと感じます。このドラマを通じて自分も含め、皆様の意識の幅が拡がるとよいな、と思います」と語った。


最後に松雪泰子が第1話のみどころとして
「みどころは全てですけれども、映像のクオリティも高いですし、テレビドラマとは思えないほど質の高い作品です。スタッフ・キャストとも命がけで取り組んでおりますので、ぜひ1時間半、見逃さずにじっくりと観ていただきたいと思います。」と締めくくった。

この後サプライズゲストとして、主題歌「泣き顔スマイル」を歌うhinacoも登場。魂の叫びのような彼女の歌声と切ないメロディーが、ドラマのクライマックスシーンを思い出させ、会場もその感動の余韻に浸った。




突然の衝動で教え子の母親になる決意をした奈緒
母の愛情をひたすら彼女に求める教え子
疑似母娘の運命は...。
日本テレビがこの春、自信を持ってお届けする本格派ヒューマンドラマ『Mother』は4月14日(水)スタート!初回は90分拡大スペシャル。


Mother
4月14日(水)22:00~23:24(日本テレビ系)
リンク先にジャンプ

コメントの投稿

非公開コメント

見てみる?

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
もっと知りたい!!
お問い合わせ等
お問い合わせのほか、最新情報や間違えのご指摘、応援メッセージ等々いただけるとうれしいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
プロフィール

dramasky

Author:dramasky
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。