FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク先にジャンプ

女帝って。。。

こういう一面も女の子には必要なの。。。


銀座でホステス修行 桐谷美玲らテレ朝「女帝 薫子」で


 テレビ朝日系で25日スタートの連続ドラマ「女帝 薫子」(毎週日曜午後11時)に出演する人気モデルで女優の桐谷美玲(20)、黒川智花(20)、国生さゆり(43)、原沙知絵(31)の4人がこのほど、東京・銀座にある某高級クラブで“ホステス修業”を行った。

 銀座のホステス役に初挑戦する桐谷らを特訓したのは、現役のホステスさんたち。「ライターの火は横向きにつけて」「灰皿のたばこは1本たまったら交換」「着物の合わせを詰めて着るのが銀座流」「おしぼりを四角にたたむのがクラブ、三角にたたむのはキャバクラ」-といったプロならではの指摘に4人は真剣に聞き入り、役作りに励んだ。

 鮮やかな赤のドレス姿で“ゆるカワ”キャラから大変身の桐谷だったが、本物のホステスさんを目の前にしてさすがに緊張した様子。座ったときに猫背になる姿勢をチェックされたり、水割り作りでは氷を入れずに酒を先に注いでしまう失敗も。桐谷は「実際にやってみると難しい。ドラマでは新人ホステスから2年後まで話が飛ぶので、そのときまでにちゃんとできるようにしたい」と気を引き締めていた。


 桐谷と黒川に厳しく当たるチーママ・日出子を演じる国生は、この日も本番さながらの迫力で2人を叱咤(しった)激励した。「私は本当はいいかげんで緩く生きていたいのに、日出子はいつも気がはってるのが大変。(撮影では)殴った扇子が折れたり、耳を引っ張ったり2人を引きずり回さないといけない」と、あくまで演技を強調。桐谷は「愛だと思って殴られます」と苦笑いだった。

 また、ドラマ「女帝 薫子」の主題歌は、GIRL NEXT DOORの新曲「Freedom」(6月16日発売)に決まった。
リンク先にジャンプ

コメントの投稿

非公開コメント

見てみる?

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
もっと知りたい!!
お問い合わせ等
お問い合わせのほか、最新情報や間違えのご指摘、応援メッセージ等々いただけるとうれしいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
プロフィール

dramasky

Author:dramasky
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。